プレスリリース一覧

今後の沖臨技師主催各種研修会等の開催について(最新) 4/9

  • 2020.4.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会員の皆様へ

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症は留まるところを知らず、ついに一昨日(4/7)安倍首相から7都府県に対し緊急事態宣言が発令されました。
沖縄県においても昨日(4/8)現在39例の陽性者が出ており、玉城知事もまさに感染確認地域から感染拡大警戒地域へと移行しつつあるとの強い危機感を募らせております。
このような状況の中、当会としましては、5月以降の当会主催の各種研修会等につきましては、少なくとも6月一杯まで、引き続き原則自粛する(中止もしくは延期)方向で対応したいと存じます。当然ながら、6月14日(日)に予定しておりました第56回沖縄県医学検査学会も延期することが、昨日の理事会で決定しました。一応、開催日を2021年1月31日(日)に変更予定で調整中です(詳細は追ってお知らせいたします)。
早く収束することを祈るばかりではありますが、7月以降もどうなるのか先が見えない状況です。
変更がございましたら、随時HP上にて情報提供させていただきますので、ご確認の程宜しくお願い致します。
会員及び賛助会員の皆様におかれましては、状況が刻々と悪化しつつある中、一人ひとりが体調管理や手洗い等の感染防止対策をなお一層徹底していただき、この見えない敵の封じ込めにご協力いただけますよう宜しくお願い致します。

追伸:沖臨技ではZoomというオンライン会議(研修会)が可能なアプリを取り入れ、オンラインでの会議や研修会が出来るような環境を整備しました。各学術分野の皆様におかれましては、是非これを利用していただき、少しでも学術活動が継続できるようご検討いただければ幸いです。詳細についてのお問い合わせは、下記のアドレスで受付けております(担当者より折り返しご連絡致します)

問い合わせ先:office@okiringi.or.jp(沖臨技事務局)

令和2年4月10日 一般社団法人 沖縄県臨床検査技師会 会長 手登根 稔

 

 

今後の沖臨技主催各種研修会等の開催について(最新)

月別アーカイブ

リンク