プレスリリース一覧

【重要】医療法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省令の整備に関する省令の施行について

  • 2018.8.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年8月27日

技師長及び会員各位

一般社団法人 沖縄県臨床検査技師会

会長 手登根 稔

 

医療法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省令の

整備に関する省令の施行について(通知)

 

 

残暑の候、会員の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は当会の事業活動にご支援・ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、既にご承知かと思いますが、平成30年12月1日より、医療法等の一部を改正する法律の一部の規定が施行されることに伴い、厚生労働省令が7月27日に公布され、別紙の通り8月10日付けで厚労省医政局長通知が各都道府県知事及び保健所設置市長、特別区長あてになされました。

改正の趣旨や主な内容は、別紙の通りでありますが、各施設の技師長及び会員の皆様におかれましては、十分御了知いただきますよう宜しくお願い致します。

なお、精度管理責任者については、業務経験について特段の要件は定められていませんが、衛生検査所における精度管理責任者(検体検査業務に係る6年以上に実務経験及び精度管理に係る3年以上の実務経験をもって選任)の場合を参考にすることが望ましいとされているようです。日臨技としては、精度管理責任者等を対象とした講習会の開催を予定していること、更に標準作業書や作業日誌または台帳関係についても「雛型」を提示する方向で検討しており、別途通知するとのことです。

以上、周知の程宜しくお願い致します。

 

※以下のファイルを掲載いたしますのでご参照ください。

●厚生労働省医政局長通知(医政発0810第一号;平成30年8月10日)

●●官報の写し(厚生労働省令第93号;平成30年7月27日)

月別アーカイブ

リンク